障害児の親の思い

MENU

公開講座で聞いた働く知的障害の方の支援の仕方などのお話し

 

息子もビジネス系の支援学校に進学し、徐々に卒業後の「働く」を意識した生活が始まりました。
上級生からフードの実習で○○のレストランに行った!や、物流企業の○○に行った!などの話しを聞くようになり、本人もぼんやりとだが「働く」ということを身近に感じてきたかもしれない。

 

そのような子達を支援するためにも、親側もそれなりに知識というか情報を知る必要があると思い、公開講座に参加しました。(まだ複数回あるので、情報はその都度徐々にアップします。)

 

残念ながら土曜日開催のため、ほとんど仕事の私は行けず、嫁さんがICレコーダー持参で参加して、私はそれを家で配布された資料と共に聞きながらサイトにアップしています。^^;
ちなみに講座では、息子の学校の卒業生が数名参加して、仕事内容等を発表してくれます。
やはりこちらの学校で学んだからか、自己紹介もしっかりし、喋り方もハッキリとし、素直に素晴らしいと思いました。

 

 

障害者支援の公開講座で得た情報記事一覧

現在、私の息子は電車&バス通学をしています。正直、家での出来事なら私たちが対応でき、学校なら先生方が対応してくれますが、通学途中の出来事については本人の話しを聞くことくらいしかできませんよね。電車内で「それは違うよ」と思うようなことがあっても、実際は分からない。ちゃんとやってるよと言う言葉を信じるしかないよね。もし問題が起きたら?学生だったら許されることでも、社会人だったらどうなるか・・・色々な考...

子供なら許されることでも大人だと許されないことは当然だがイッパイあるよね。私たちは当然のようにそれらを分かっていても、子供自身が理解し分かって無ければいけないよね。大人に必要な日常生活の力私は自立した日常生活を送るために必要な力を「人間力」と良く書いています。小さいうちは「可哀想だ」と思って手を差し伸べる。予め危険を回避する生活を送らせる・・・を行いますが、子供達もやがて大人になります。私たち親と...

私たち親は、障害を抱えた子供に願うことの一つに、当然ですが「自立した生活を送る」というのがありますよね。それこそ、「この子を置いて先に死ねない」とまで思う人だって多い。じゃあ、高校を出て障害者枠だろうがなんだろうが、就職したらそれで終わりかと言うと、そうでもないというお話しです。課題はむしろ・・・作業能力以外のところで・・・生活関連でみると、一部の人は「就労=セレブ」になったと思ってる人がいる事実...

将来の自立に向け、就労まで出来るようになったとしても、私たち親はそれで終わりじゃないんですよね。問題、悩みをどこに相談すればいいのか、そもそも、「相談する」ということが分からない場合もあります。「相談する」という問題は、何も大人になってから伝えれば良い・・・ではなく、子供の頃から「分からないことは聞く」ということを教えておいた方が良いですね。道に迷ったら・・・勉強が分からなかったら・・・どの電車に...

当サイトは軽度の障害の子供がいる親がメインとなっております。そのため、中学卒業後の進路を決める際、地元にある支援学校の高等部(普通科)ではなく、ビジネス系(職業科)を強く意識する場合もあると思います。我が家もそうです。東京都内で限られた人数しか入学できないビジネス系の支援学校に受験対策をして挑み入学させました。なぜ、企業就労、一般就労というものに力を入れるのか。当然、親によって考えはそれぞれですが...

これは何も障害の方ばかりではなく、健常の方だってある問題ですよね。元々自分の気持ちを外に伝えることができる子ならば、辛さや悩みなどを容易に知る事もできるでしょうが、中にはうまく気持ちを伝えられない子もいます。ここではどちらかと言うと成人になった障害の方をメインに話されてましたが、これは成人じゃなくても、小学校、中学校、高校などに通っている子達にも当てはまるよね。精神的変調やストレス、消費者被害等に...

無事に企業就労することが出来た。初の給料も得た。しかし、そのお金を全て使ってしまうのは危険だよね。将来の想像などが難しい障害のある子達は、場合によっては「あるだけ使う」ということをしてしまうのではないか。買わなくて良いものも店員さんの声に乗って買ってしまうこともあるのではないか。想像することが難しい子供達には、やはり分かりやすい例えを使うことによって、買おうとしているものが「どれくらい高額か?」を...

当サイトでいうビジネス系の支援学校とは軽度(または中度)の知的障害のお子さんが通う支援学校を差しますが、こちらでは就職に向けてあらゆることを学びます。フードサービスなどではパンを作り、物流では箱の積み方なども学びます。その他、清掃の仕方、PC操作(ワード、エクセル、パワーポイント)など。また、それ以上に社会人として基本的なことも徹底的に学びます。話しを聞く際の手の位置、メモを取るタイミングなどもそ...