BOX-軽度障害児の親の居場所

MENU

親の居場所、自分らしさを出せる場所がBOX

 

知的障害の子の親の会などは昔から有名無名合わせるとたくさんありますが、
軽度の障害の子の会って実は少ないんですよね。
書籍もそう。軽度の情報のものは非常に少ない。

 

あっても勉強会的なものが主流なんじゃないかなぁって思ったのね。
もちろん、ネット上のバーチャルな軽度の親の集まる場所は複数ある事実は知ってるよ。
mixi内にもあるし、アメブロ内にもある。それこそ個人レベルのコミュティならたくさんあるでしょう。

 

じゃ、なぜ作ったか?

 

ちょろっと参加してる人なら分かると思うけど、トピックを見ても「支援級について教えて下さい」とか、「家での勉強方法のアドバイスを教えて下さい」「通級について」とか、どうしても話題が「障害」。

 

そりゃ、そうだよね。障害児の親の集いだから。
でもさぁ、何か違うような気がしてたのよ。
なんて言うのかな、もっと気軽にコミュニケーションできないのかな?ってね。
もちろん、立ち上げた各管理人さんの思いが形になってると思うし、それを否定する訳じゃない。
その情報をちょうど求めてる人にとっては素晴らしい場所だしね。

 

もっと楽に楽しめる場所、もっと気軽に書き込める場所、もっと本音を出せる場所、障害児の親でも、もっと砕けた話しができる場所、もっと容易につぶやける場所。

 

そんな場所があればいいなぁってね。
で、そんな場所をダメオヤジが作って管理したら面白いんじゃないかと。笑

 

障害児の親だからって、「自分」を捨てて、子供中心の生活をしなくちゃダメって訳じゃない。
だいたい、そんなことできる?
もちろん、「当たり前だ」「当然だ」って気持ちでやってる人もいるでしょう。
「完璧」な障害児の親を目指している人も当然いるでしょう。

 

でも、オイラはダメ。笑
だからダメオヤジ。
怒鳴りつけたこともたくさんあるし、酒だって飲みたい。バカ笑して過ごしたい。
全然、子供のことを考えない訳じゃないけど、自分の時間も大切だと思ってる。
自分が「自分らしさ」を出せないのに、お子さんの障害を「個性」として受け止められるのかな?
って思っちゃう。

 

何でもメリハリ、切り替えが大切かなって思うオヤジなの。
そんな感じの親父がSNSを作ったから、普通の障害児の親のSNSとはちょっと違うかも。笑

 

もちろん、障害についての様々な情報等も集まりますが、日々の何てことない気持ちも
気軽に日記で書ける雰囲気満載ですよ。
愚痴だってなんだっていい。あなたの腹の中のモヤモヤをどんどん出してくれていい。
他のメンバーがきっと受け止めてくれるはず。

誰も受け止めてくれなかったら?

 

そん時は、私が受け止めましょう!ニャハハ

 

そんな会がBOXです。

 

参加出来る人は、お子さんに何かしらの軽度〜中度の障害がある親のみです。
(重度は絶対ダメって訳じゃないです。ただ重度の子の情報は集まりにくいだけです。)

 

当サイトは完全招待制です。
オヤジと親交のある方や一部の条件をクリアしたメンバーさんから招待状を受け取れば参加できます。

 

ただ、それじゃ・・・と言うことで、不定期にフリーで募集も行っております。
(フリー募集・・・誰かからの招待ではなく、自分の意志で参加申し込み可能です。)
2013年10月24日現在、参加メンバーが330名を超えましたので、間もなくフリー募集を終了する予定です。
今後は私のお知り合い若しくは一定条件をクリアしたメンバー様からの紹介での参加となります。
ただ、気まぐれなオヤジですので、いつフリー募集を再開するか分かりません。笑

 

 

BOXとは記事一覧

2013年8月3日現在の参加メンバーのお住まいの地域の紹介です。不明の方も複数いる状況ですが、現在は東京都の参加が一番多いですね。理由は・・・うーむ、元々、管理人のサイト(ダメオヤジと軽度知的障害児の日常)で東京都の支援級や支援学校の情報を載せているので、都内の人が検索でやってくる⇒その後、BOXへ登録・・・の流れが出来てるからかな。現住所パパさんママさん合計人数北海道178青森県000岩手県00...

2016年5月末現在、新規の登録受け付けは行っておりません。(再開時期は未定です。)お子様に何かしらの軽度〜中度の障害があるパパさんやママさんなら、どなたでも参加申し込みができます。ただ、利用規約に同意して頂く必要があります。最近、受信メールをせずに、いきなり招待状を申し込む方がいます。以前でしたら、理由を説明し、チェックを行ってから再度お申し込みをお願いしておりましたが、現在はいきなり招待状をお...