やってみよう! 自立支援ワークブック

MENU

やってみよう!自立支援ワークブック

 

社員として社会人として安定して働き続けるためには、仕事に関する技術や知識、社会人として必要なマナーを身につけることが大切です。
特別支援学校生徒が大人になるまでに身につけたい内容を、「知る」「考える・調べる」「ためす」「たしかめる」の順で学習し、卒業後にも役に立つオリジナル・ワークブック

 

1・知る
2・考える、調べる
3・ためす
4・確かめる
の順番で、友達と一緒に体験しながら楽しく学習を進められます。ひとりで、友達と、支援者とともに、大人への一歩を踏み出そう!!

 

やってみよう!

やってみよう!
著者:東京都知的障害特別支援学校就業促進研究協
価格:1,000円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

※上記書籍名をクリックしますと楽天ブックスの販売ページに移動します。

 

アマゾンで確認したい場合はコチラから→やってみよう! 自立支援ワークブック

 

■目次■
第1章 学ぶ・楽しむ

 

  1. 遊びに行こう!学びに行こう!
  2. お金をかけなくても楽しめる!
  3. 趣味をもとう!
  4. 集まろう!
  5. 学ぼう!
  6. 乗り物を利用しよう!
  7. 出かけることが決まったら −お出かけ計画シート−
  8. 私の遊び場・学び場情報
  9. 遊んだこと・学んだこと
  10. 復習!「学ぶ・楽しむ」 −お出かけ手順チャート−

 

コラム

  • 外食を楽しむ
  • ヘルパーさんと出かけよう −移動支援・行動援護

 

第2章 くらす

 

  1. 仲間と泊まろう
  2. 独りで泊まろう、ショートステイをしよう
  3. いろいろなくらしの場
  4. ひとりでくらす
  5. くらしの知恵1 食べる
  6. くらしの知恵2 食べる時、気をつけること
  7. くらしの知恵3 健康管理
  8. くらしの知恵4 金銭管理

 

第3章 かかわる

 

おとなって、なんだろう?
ステキな身だしなみをしよう!
あいさつやことばづかいを考えよう!
契約:大切なことをきめる
申請:申し込まないと、もらえない
危険から身を守る
お金を大切に使う
将来、支援してくれる人を調べておく

 

  • 10年後の私に手紙を書いてみましょう
  • 索引をつくろう!
  • 私の連絡先リスト
  • 私の連絡先
  • この本を活用していただくために −支援者の皆様へ−

 

やってみよう!

やってみよう!
著者:東京都知的障害特別支援学校就業促進研究協
価格:1,000円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

※上記書籍名をクリックしますと楽天ブックスの販売ページに移動します。

 

アマゾンで確認したい場合はコチラから→やってみよう! 自立支援ワークブック

 

知的障害・発達障害関連の書籍紹介

こちらでは知的障害や発達障害関連の書籍を紹介しております。 商品画像若しくは書籍名をクリックしますと、各販売ショップのページに移動します。
powerd by 楽や

やってみよう! 自立支援ワークブック関連ページ

見てわかる社会生活ガイド集
働き続けるためには、普段から出来るだけ元気で、安定した生活を送る必要があります。本書を読めば、「何が大切で、どうしなくてはいけないか」最低限知っておくべきことを自分で理解できます。
発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ
親からの適切な「言葉かけ」で、発達障害の子どもは大きく伸びる! 家庭で楽しみながら行える、ABA(応用行動分析)を利用した「言葉かけ」の方法を具体的にわかりやすく紹介。