発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ

MENU

発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ

 

親からの適切な「言葉かけ」で、発達障害の子どもは大きく伸びる!
家庭で楽しみながら行える、ABA(応用行動分析)を利用した「言葉かけ」の方法を具体的にわかりやすく紹介。

 

 

《毎日の生活のなかで、すぐできる!》
・手を洗うときの言葉かけ
・散歩のときの言葉かけ
・いっしょに料理をするときの言葉かけ
・食事をしながらの言葉かけ
・遊びながらの言葉かけ など

 

《こんなことで悩んでいる人に役立ちます》
1 子どもが目を合わせてくれず、声をかけても反応がなく、どう関わっていいかわからない
……簡単な遊びで心を通わせるコツがわかる
2 言葉が遅れているけれど、どのように話しかけていいかわからない
……日常生活のなかでタイミングよく言葉かけをするコツがわかる
3 一日じゅう子どもを叱っていて、イライラする
……子どもの行動を客観的に分析し、対処するコツがわかる
4 何度同じことを言っても、子どもが言うことをきかない
……子どもに届きやすいように指示を出すコツがわかる
5 子どものどこをほめていいかわからない
……子どもが普通にしているときにほめるコツがわかる

 


※上記書籍名をクリックしますと楽天ブックスの販売ページに移動します。

 

アマゾンで確認したい場合はコチラから→発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ (健康ライブラリースペシャル)

 

 

■本書の内容■
第1章 ABAを利用した言葉かけのすすめ
第2章 ABC分析で子どもに対するイライラを減らそう
第3章 ほめ上手になろう
第4章 遊びを通して親と子のいい関係を築く
第5章 叱るとき、指示を出すときの言葉かけ
第6章 子どもの問題行動への7つの対処法
第7章 子どもを伸ばす日常生活での言葉かけ
第8章 ABAを利用した働きかけを続けるための7つの鍵
第9章 子どもの療育にのぞむあなたに伝えたいこと

 

 

 


※上記書籍名をクリックしますと楽天ブックスの販売ページに移動します。

 

アマゾンで確認したい場合はコチラから→発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ (健康ライブラリースペシャル)

 

 

ABA関連の書籍紹介

こちらではネットで購入出来るABAに関連する書籍を紹介しております。 商品画像若しくは書籍名をクリックしますと、各販売ショップのページに移動します。
powerd by 楽や

発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ関連ページ

見てわかる社会生活ガイド集
働き続けるためには、普段から出来るだけ元気で、安定した生活を送る必要があります。本書を読めば、「何が大切で、どうしなくてはいけないか」最低限知っておくべきことを自分で理解できます。
やってみよう!自立支援ワークブック
知る・考える・調べる・試す・確かめるの順番で、友達と一緒に体験しながら楽しく学習を進められる本です。ひとりで、友達と支援者とともに、大人の一歩を踏み出すための本です。