聞く、話す、書く、ことのつまづき(2)

MENU

聞く、話す、書く、ことのつまづき(2)

 

前ページでも書きましたが学習をする上で、必要な事は、

  • 聞く
  • 話す
  • 書く

ことです。

 

学校での生活の中で、先生の質問に答えたり、お話をする時には、わかりやすく話せる事が大切です。

 

今日は、話す のつまづきのお話です。

 

話す事のつまづきの背景と、家庭での工夫

 

*背景

 

1.構音、記憶

  • 発音しにくいことばがある
  • 名詞など間違った言い方をする(言い間違いがある)

 

2.コントロール

  • 適切な速さや大きさで話せない(とても早口になってしまう、遅すぎる)

3.意味、構成力、表現力(ここは言語理解につながる)

  • ことばの意味違い
  • 文法上の間違い
  • 後の羅列や短い文
  • わかりにくい

 

4..状況理解力

  • 場にそぐわない

 

 

話すことへの工夫(家庭での対策、フォロー)

 

1.発表場面でのフォーマット作りや、事前の予告
・・・「○○のことなんだけど・・・」
   「話は、変わるけど・・・」
   「聞いてほしい事があるんだけど・・・」
   など、きっかけことばを使い練習する、前置きをつけてあげる、
   いつ、どこで、だれが、などを入れて。キーワードの提示をする

 

・・・電話の取り次ぎで練習する
・・・ニュースの天気予報の伝言をしてもらう

 

2.視覚的援助でイメージ作り
・・・日直などのスピーチなどのリハーサルをする
・・・写真や具体物の準備

 

3.ゲームで話す練習の体験
・・・お口の体操、早口ことば、インタビューゲーム、助詞つなぎゲーム
  伝達ゲーム、こんなときどうする?、
  辞書でことば当てゲーム

 

4.ことばの教室等の専門機関との連携をもつ
・・・発音の定期的な指導や言語コミニュケーション能力の促進

 

※このカテはもう数ページ続きます。(時間が出来ましたら次をアップします。)

 

聞く、話す、書く、ことのつまづき(2)関連ページ

子どもの良い所を10個以上書いてみる
SNSメンバーの神奈川に住むママさんが参加した講演会でのお話しをお伝えします。こちらでは子どもの良いところ10個以上書いてみるについてです。
発達段階にあった褒め方
SNSメンバーの神奈川に住むママさんが参加した講演会でのお話しをお伝えします。こちらでは発達段階にあった褒め方についてをお伝えします。
自己意識の変化について
SNSメンバーの神奈川に住むママさんが参加した講演会でのお話しをお伝えします。こちらでは自己意識の変化についてをお伝えします。
遅れや偏りからのつまづき
SNSメンバーの神奈川に住むママさんが参加した講演会でのお話しをお伝えします。こちらでは遅れや偏りからのつまづきについてをお伝えします。
聞く、話す、書く、ことのつまづき(1)
SNSメンバーの神奈川に住むママさんが参加した講演会でのお話しをお伝えします。こちらでは聞く、話す、書く、ことのつまづきについてをお伝えします。
聞く、話す、書く、ことのつまづき(3)
SNSメンバーの神奈川に住むママさんが参加した講演会でのお話しをお伝えします。こちらでは聞く、話す、書く、ことのつまづきについてをお伝えします。
発達段階に向けての言葉がけ講演会まとめ
SNSメンバーの神奈川に住むママさんが参加した講演会でのお話しをお伝えします。こちらでは最後に言葉がけの講演会のまとめをお伝えします。