ビジネス系支援学校の東京都立永福学園の授業の動画

MENU

ビジネス系支援学校の東京都立永福学園の授業の動画

 

 

東京都にお住まいの方で、色んな支援学校を調べてる人でしたら当然お分かりになるであろう永福学園。

 

軽度の知的障害の生徒を対象とした就職率100%を常に考えているビジネス系の支援学校ですね。

 

もちろん、我が家でも最初に検討した学校の一つですが、距離の問題、通学の往復が満員電車で更に乗り換え・・・
そんなことを考えて選考から外した過去があります。

 

ちなみに息子の一つ上の先輩も通っており、「こまぁもうちの学校に来いよ!」と散々誘われたこともありましたね。

 

 

なお、息子の同級生の女の子は永福を選んで合格して通っています。(^^)

 

 

永福学園も都立ですので、先生方は色々な支援学校に移動になります。
息子の学校から永福に移動になった先生もいますし、その逆もあります。

 

ビジネス系から普通科の支援学校に行く先生、その逆の先生様々ですね。

 

先生の話しは置いといて、ビジネス系の支援学校に共通して言えることは、「本人が強く望んでいるか」「三年後の就職を意識して頑張れるか」が問われます。
どうしてもこの手の学校ですと、子どもたちの気持ちよりも先に親が全面に出ます。(当然と言えば当然だと思いますが。)

 

残念ですが、強い気持ちが無いと続くのが困難になるのもビジネス系の支援学校の特徴の一つ。

 

これは永福に限らず全ての軽度〜中度の子を対象とした学校に言えるでしょう。
もちろん、息子の支援学校でも最初の説明会で校長先生からそのような説明を受けました。
「本人にやる気が無ければ、お互いが不幸になるから別の選択を考えた方がよい」的な感じね。

 

現実問題、息子の学校でも永福学園でも、退学する生徒は出ていますしね。

 

このようなビジネス系は徐々に増えており、東京都では新たに葛飾区にも軽度の子を対象とした支援学校が開校します。
当然、受験者もバラけるでしょうから、今まで以上に合格しやすくなるのではないでしょうか。

 

ちなみに受験に関しては、中学校が受験対策をしてくることをちゃんと繰り返しやってれば、特別な対策(塾など)をしなくても問題無いような。
(息子もそうですし、先輩達もそんな感じでしたからね。また、推薦では落ちたが、再度一般で挑んで合格した子もいたしね。)

 

 

 

 

ビジネス系支援学校の東京都立永福学園の授業の動画関連ページ

群馬県・私立支援学校 若葉高等学園紹介動画
こちらでは北関東唯一である私立支援学校である若葉高等学園の2014年紹介動画をご案内します。
南魚沼市立総合支援学校の生徒と支える地域の方のダンス!
南魚沼市立総合支援学校の子どもたち、役場の人たち、教師、PTA、近所の方など色んな方が恋するフォーチュンクッキーの曲に合わせてダンスする動画を紹介!
新潟県立吉川高等特別支援学校の体育祭の様子
コチラでは動画共有サイトにアップされています吉川高等特別支援学校の体育祭の様子の一部をアップした動画を紹介します。